ヒップのエイジング

出っ尻、反り腰、出っ腹は骨盤の歪みが原因!? 骨盤の補整が美と若見えの鍵

背筋を伸ばして座る

悪い姿勢といえば猫背ばかりがクローズアップされがちですが、反り腰や出っ尻も40代以降の大人のスタイルや健康によからぬ影響を与えるトラブルメーカーです。

腰痛・下半身太り・垂れ尻・お腹ぽっこり…など、耳をふさぎたくなるようなバッドエンディングを回避するには、女性の下半身の美をつかさどる骨盤の位置を整えるのが必要不可欠。エクササイズや骨盤グッズ、骨盤補整下着を利用して美骨盤を目指しましょう!

骨盤が整えば、あら不思議。ボディの悩みの大半がすっきりと解消しているかも?

女性の要は骨盤!美しい骨盤なくしては美も健康もありえない

女性の美しい身体を真横から見ると身体の軸を中心とした緩やかなS字ラインになっています。S字の上のふくらみはバスト、下のふくらみはヒップ。その時の身体中心はSのど真ん中、つまり$マークの縦ラインのようにまっすぐな姿勢が理想的です。

わかっていても鏡の前ですら、なかなかうまく良い姿勢が取れない…ということも。うまくいかない原因は、垂れた胸、出っ張ったお腹、垂れたお尻…よりも、肝心要の真ん中のまっすぐの骨のラインが歪んでいることかもしれません。とくにお腹が出っ張ってお尻も出ている、いわゆるぽっこりお腹の出尻体型の場合は、骨盤が歪んでいることが原因のことが多いようです。

正しい姿勢が美の秘訣

上記のイラストでは、一番左が理想的なまっすぐ背骨のS字姿勢。真ん中は典型的な猫背さんの姿勢。

一番右は一見すると胸を張っていて姿勢が良いように見えますが、これは出っ尻鳩胸の姿勢。よく見ると腰が極端に反り返っていて、お腹もお尻も不自然にせり出しています。

この出尻タイプの人は、下半身の要である骨盤が前に傾いているので、骨盤の上部が前にせり出してぽっこりお腹を作り、骨盤の下部が後ろに傾いて出尻を作っています。若い頃は筋肉の支えもあって何のこともないように思えますが、問題なのはエイジングが始まってからの年齢。

筋肉が衰えてくるとお腹とお尻の出っ張りが徐々に目立ち始め、さらに腰痛も始める可能性が大!これは今のうちに骨盤をどうにか整えて早めに手を打つ必要がありますよね。

エクササイズとグッズと下着で骨盤をまっすぐ立て直す

骨盤が前や後ろに歪むのには日々の悪姿勢や出産などが大いに関係しています。骨盤に元ある位置に戻ってもらうには、座り方や歩き方など習慣となった悪癖を正して、エクササイズで骨盤周りをサポートする筋肉をつけ、最後に骨盤グッズや下着などの外部からのサポート要員を動員し、フル体制で臨むことをお勧めします。

毎日のエクササイズはムリ~という人は、とりあえず外からのサポート体制だけでもしっかり整えて今後のさらなる骨盤のゆがみを阻止しましょう。外からのサポートを素直に取り入れることで、骨盤に対する意識も高くなり、いつもの姿勢や歩き方にも注意を払うようになります。

少し姿勢が改善されて効果が感じられたらしめたもの。やる気も断然出てきますからエクササイズが自然と習慣になるかも。そうなれば、フフフ。骨盤はまっすぐ立つわ、姿勢は美しくなるわ、お腹はへっこむわ、お尻周りの筋肉がついて下半身が細くなるわ、いいことづくめ。やはり骨盤は女の要と妙に納得すること間違いなしですよ!

骨盤エクササイズ

骨盤エクササイズは数々あります。いきなり本格的な体操をするのが億劫な場合は、YouTubeなどで公開されている短い動画を試してみましょう。寝たままできる骨盤エクササイズやホント2~3分でできるちょこっとエクササイズなど、自分が挑戦しやすいものを選んでください。慣れてきたら違うバージョンのエクササイズを試すなど、徐々にステップアップしていきましょう。

「運動するのはハードル高いわ」という人は、あの奥の手を。上に乗ったり寝転がるだけで骨盤を動かしてくれる電動のエクササイズマシンなどもあります。腰痛解消にも一役買うという商品もありますよ。

骨盤矯正グッズ

オフィスや家で座っていることが多い人は、やはり座り方が骨盤の傾斜に影響しがち。猫背にならないでおこうと気を付けるあまりに、胸を張らずにお腹を張って反り腰になる人も少なくないはずです。そういう人はクッションや椅子の補助シートで外側から美姿勢を作っちゃいましょう。

骨盤サポート下着

お尻やお腹、太ももなど、下半身の悩みを解決してくれるのはガードル。でも、ガードルの締め付け感が苦手…という方。骨盤サポートショーツはいかがですか。圧迫感がほとんどないショーツタイプで骨盤のゆがみを軽減してくれる技あり設計。ストレッチ素材で履き心地がよいので、一日中快適に過ごせます。「骨盤サポートショーツ」で検索すれば、いろんな商品がでてきますよ。


骨盤を制すものは、アンチエイジングも美も制す。

「贅肉が…、垂れが…」と一部のケアを始める前に、骨盤をまず正してみましょう。骨盤を正せば筋肉がつき、何をしても取れなかった贅肉があっという間にスッキリしたり、お尻の垂れも太もものたるみもいつの間にか軽減していたりなど、「正しドコロはここだったのね!」と要の大切さに気付くはずです。

何はなくとも骨盤を正して、美の大前提を立て直しましょう。

関連記事

  1. 歳を重ねるとボディラインが変わる 40代・50代の贅肉事情。ナイスバディの秘訣は脂肪の移動にあり
  2. 美しいヒップのヒミツ 太ももが太くなった原因はお尻の垂れ!ヒップのアンチエイジング大作…
  3. 下着で補整 体重は増えてないのにスタイルが悪くなった!? ボディメイクで-5…
  4. 小さいお尻がコンプレックス。老化した扁平尻にならないヒケツ
  5. 美しいヒップのヒミツ 美しいお尻はパンツと姿勢で作られる。今すぐ改めたい垂れ尻習慣
  6. お尻の老化をストップ 後姿が老婆のように!老化が目立つヒップの垂れと弛みに要注意
  7. 40歳以上こそ姿勢に注意! 垂れ胸・垂れ尻が加速する悪姿勢を矯正…
  8. 贅肉をバストに変える技術 40歳を過ぎると脇肉が溢れだす!? 老け見えの原因『脇肉』を一掃…
PAGE TOP
Verified by ExactMetrics